Diary of ACS Honda

バイク 自転車 販売 修理etc..


updated 2020-07-01

2020.02.25

フロント周りのデザインを一新、倒立式フロントサスペンションを採用
 YAMAHA「MT-03 ABS」「MT-25 ABS」をマイナーチェンジ

pic_main.jpg

水冷・4ストローク・DOHC・直列2気筒・4バルブ・320cm3エンジンを搭載した「MT-03 ABS」および同249cm3エンジンを搭載した「MT-25 ABS」をマイナーチェンジし、2020年モデルとして3月28日より発売します。

2020年モデルは、次世代のMTシリーズを感じさせるスタイリングと所有感を満たす新装備の織り込みにより存在感を高めました。

新たな特長は、
1)先進性あふれる精悍なフロントフェイス。
2)ビッグマシンイメージを彷彿させる燃料タンクカバー。
3)マスフォワードを印象づけるフロント周りの“塊”感。
4)市街地での機敏な走りを支える倒立式フロントサスペンション。
5)市街地で乗りやすいアップライトなハンドルポジション。
6)充実したメーターとハンドル周りの電装系。
7)市街地からワインディングまで幅広く対応する新タイヤなどです。

 「MT-03 ABS」「MT-25 ABS」は、シャープで躍動感あるスタイリングと軽快な走りを兼ね備える “MTシリーズ”の人気モデルです。






mt-03_color_001_2020_003.jpg
・マットライトグレーメタリック 4(マットライトグレー)*写真は「MT-03 ABS」

mt-03_color_002_2020_003.jpg
・ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー)*写真は「MT-03 ABS」

mt-03_color_003_2020_003.jpg
・ブラックメタリック12(ブラック)*写真は「MT-03 ABS」




mt-25_feature_002_2020_001.jpg
・市街地での軽快な走りを支える倒立式フロントサスペンション
37mm径インナーチューブの倒立式フロントサスペンションを新たに採用。剛性バランスに優れて旋回時や制動時に良好なフロント接地感をもたらし、市街地での機敏な走りを支えます。

mt-25_feature_004_2020_001.jpg
・フル液晶マルチファンクションメーター
液晶メーターとハザードスイッチを採用し、機能性を向上。液晶メーターはバーグラフタイプのタコメーターに加え、平均燃費、水温、ギアポジションなど多彩な情報を表示します。また、ハンドル右側のスイッチ操作で点灯するハザードランプは、小型LEDフラッシャーランプ(前後に新採用)とともに、日常での使い勝手と高品質感をいっそう向上させています。

mt-25_feature_005_2020_001.jpgmt-25_feature_005_2020_002.jpg
・LEDフラッシャーランプ・テールランプ

mt-25_feature_006_2020_001.jpg
・MTシリーズ直系の魅力あるデザインの新タンクカバー
新デザインのタンクカバーは、ビッグマシンをイメージし左右幅を51mm拡大しながら、ニーグリップ性にも配慮した形状とし、フィット感とボリューム感を両立しています。

mt-25_feature_007_2020_001.jpg
・MTらしさを印象づける精悍なフロントデザイン
フロントフェイスは2眼LEDポジションランプと超小型LEDヘッドランプを採用し、次世代「MT」に相応しい精悍さと先進性あふれるイメージを演出。ポジションランプには導光体を配し、ラインビームを照射する機能を持たせ、十分な光量とユニークさを実現しています。



「MT-03 ABS」
・マットライトグレーメタリック4(マットライトグレー)
・ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー)
・ブラックメタリック12(ブラック)

2020年3月28日 654,500円
(本体価格595,000円/消費税59,500円)

「MT-25 ABS」
621,500円
(本体価格565,000円/消費税56,500円)
※メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれていません。
予約受付中!

【関連リンク】
「MT-03 ABS」「MT-25 ABS」製品サイト



2019.12.5

マウンテントレールの世界観を開拓したロングセラーモデル
 YAMAHA「SEROW250 FINAL EDITION」を発売

serow_index_gallery_2020_006.jpg

空冷・4ストローク・SOHC・2バルブ・単気筒・249cm3エンジンを搭載したマウンテントレール「SEROW250 FINAL EDITION」を2020年1月15日より発売します。
なお、国内向けの「SEROW250」は、当モデルをもって生産を終了します。

 「SEROW」シリーズは、「マシンを操る楽しさ」と「より深く自然の中に入り込める機能」を追求した新しいカテゴリーのモデルとして1985年に発売しました。
「二輪二足」をキーワードに優れた足つき性と素直なハンドリングに、扱いやすいエンジンが調和した乗りやすさが、「マウンテントレール」という独自の世界観を生み、初心者から熟練のライダーまで幅広いお客様から支持されています。

 「SEROW250 FINAL EDITION」は1985年発売の初代モデルを彷彿させる「パープリッシュホワイトソリッド1(ホワイト/グリーン)」と「パープリッシュホワイトソリッド1(ホワイト/レッド)」の2色を設定し、なつかしさを感じながらも現代風にアレンジされたSEROWらしいグラフィックを施しました。
カラーフレームや燃料タンク上の「FINAL EDITION」エンブレムは、歴史あるモデルのファイナルに相応しい上質さや特別感を強調しています。





20_XT250_PWS1-G_3.jpg
・パープリッシュホワイトソリッド1(ホワイト/グリーン)

20_XT250_PWS1-R_3.jpg
・パープリッシュホワイトソリッド1(ホワイト/レッド)

serow_feature_001_2020_001.jpg
・逞しい走りとしなやかなフットワーク

serow_feature_005_2020_001.jpg
・オンでも、オフでもタフな性能を発揮。

serow_feature_004_2020_001.jpg
・絶妙なマシンコントロールに貢献。
serow_feature_007_2020_001.jpg
・カラーフレームを新たに採用

「SEROW250 FINAL EDITION」
・パープリッシュホワイトソリッド1(ホワイト/グリーン)
・パープリッシュホワイトソリッド1(ホワイト/レッド)

2020年1月15日 588,500円 (本体価格535,000円/消費税53,500円)
※メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれていません。

予約受付中!

【関連リンク】
「SEROW250 FINAL EDITION」 製品サイト



milk_btn_pagetop.png